血圧が下がってきて安定するまで

私が以前に痩せようと思ったのは、会社で受診した健康診断の結果で、血圧が異常に高かったからです。

血圧が高いのは、急激に増えた体重のためだと思って、家の中でもできるダイエットを始めるようにしました。

例えば、腕立てや腹筋、スクワットをしながら筋肉の量を増加することで、からだの中の代謝が上がりやすい状態にした上で、少し早く歩くウォーキングを30分以上はやっていました。

これを毎日続けた結果、わずか2ヶ月で5キロも体重を落とすことができましたが、なぜだか血圧は高いままでした。

そこで、ネットで出会ったのが、機能性表示食品のわかめペプチド粒というサプリです。

しかし、わかめペプチド粒の口コミでは、わかめペプチド効果なしという感想もありましたが、あまりにも即効性を求めすぎていると思います。

私の場合も、わかめペプチドのサプリを飲み続けるうちに血圧が下がってきて安定するまでに約3か月近くはかかりました。

そんなわかめペプチドのサプリは、心筋梗塞や脳溢血、狭心症などの病気を引き起こすリスクを低くしてくれるので助かっています。

ただし、毎日続けて飲むのには根気がいりましたね。

ちなみに、ダイエットで人気のある有酸素運動は、今、一番効果的な心拍数を掌握しておくことによって、自分自身が効率よくエネルギーを燃焼して、脂肪の燃焼を向上指せることが可能になるそうです。

もっとも、長時間続けて体を動かせば動かすほど痩せられるというワケではありません。

特にハードな運動は筋肉に酸素が行き届かないために、逆効果になる場合もありえますから、注意してくださいね。